Post to Google Buzz

ローフードではカフェインを摂取する事をお勧めしていません。

 

それはなぜか?まずこちらの画像をご覧ください。

 

蜘蛛とカフェイン

 

 

 

 

 

 

 

 

1954年にlifeという雑誌に載った蜘蛛の巣の実験写真です。

一番下は正常の蜘蛛が作った巣

左上はLSDを与えた蜘蛛の巣

右上はスピード(覚せい剤)

左下はマリファナ

そして右下は・・・カフェイン

 

なんと、カフェインを与えた蜘蛛の巣が一番荒れている・・・

 

小さな体の蜘蛛がこうなるのですから、

人間の私たちも何かしら影響があるのが想像つくと思います。

 

 

実際カフェインを摂取すると、体の副腎が常に緊張状態となります。

神経系にショックを与えることでストレスにつながり、

腎臓、肝臓への負担や、脳や体中の水分を奪ってしまうのです。

そして糖分を求め、砂糖中毒にもなっていく可能性もあると言われています。

 

 

大好きなコーヒーも、ちょっと控えると体の調子がもっと良くなるかもしれませんね。

実際ローフードを始める前は1日3~4杯のコーヒーがやめられなかったけど

今は全く飲みたいと思わないという人の声を良く聞きます。

紅茶や緑茶にもカフェインが入っています。

ハーブティや麦茶、お水などを飲みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に