Post to Google Buzz

冷えとり靴下のロールスロイス」をGET!

私事ですが、今月31歳の誕生日を迎えました。
そこで自分へのプレゼントとして、
冷えとり靴下のロールスロイスと言われている
大法紡績さんの「健康組曲」という冷えとり靴下セットを購入。

IMG_1251

 

 

 

 

 

冷えとり靴下との出会い

私と冷えとり靴下の出会いは、
12月に長崎市の自然食レストランティアさんで、
まきちゃん先生の冷えとりセミナーに参加したことです。
そこからベッキーも実践している冷えとり靴下を
見よう見まねで実践しています。

冷えとり靴下とは?

冷えとり靴下とは、絹と綿それぞれの素材で出来た靴下を
3枚から多い人で10枚近く重ね履きする健康法です。
続けることによってカラダの中から冷えをとってくれ
最終的には健康につながるとのこと

 
まきちゃん先生のセミナーのあと、
そういえば主人が昔重ね履き靴下をやっていた事を思い出して
引き出しをひっくり返し、そこからほぼ毎日履いています。

 
さすがにいつまでも男性物を履くわけにはいかないかなぁと
いうこともあり、今回自分用を購入しました。
ちなみに大法紡績にしたのはまきちゃん先生オススメだからです。

IMG_1251

 

 

 

 

 

 

 

 

母が注文した3024円の3足1セットのものとは異なり、
可愛く袋づめされていました。

 

IMG_1252

 

 

 

 

 

 

 

 

中身はこんな感じ

 

IMG_1254

 

 

 

 

 

 

 

 

広げると・・・
ほとんど5本指ソックス!これを順番に履いていきます。
靴下の上の方にラインが入っていて、
履く順番がわかるようになっています。

気になる履き心地は?

見た感じ「こんなに沢山履けるのかなぁ〜」と不安でしたが、
1足1足の伸縮性がすごい。かなり伸びます。
履き心地も◎。きつくありません
冷えとり靴下のおかげなのか、他の人より寒さを感じない気がします。
暖房も、そこまで付けなくていいよ〜暑いよ〜!
という感じです。
(ちなみに私、寒がりです。)

気になるお値段は・・・

さすがロールスロイスだけあって安くありません。
6足1セットで約1万円!
大切に使わねば。
でもこれで健康につながれば高くないかな。

その他の商品

その他には、3足1セットで3024円の商品や、
スパッツなどもあります。
次はスパッツを試したいな。

taiho-logo

 

 

冷えとりについて知りたい方へ

冷えとりについて知りたい方は、
冷えとり健康法提唱者の進藤義晴先生の本を読むことをオススメします。
機会があれば、まきちゃん先生の冷えとりセミナーに参加されるのもいいですね。

本1 本2

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に