花嫁さんの無料ダイエットモニター募集中!!

 

こんにちは。今朝の朝食は、リンゴ+ほうれん草+レモンのジュースでした

IMG_4129

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前気になって調べた事をまとめました。

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

毎朝グリーンスムージーを作って飲んでるうちに、
とある疑問が出て来た。
「ミキサーとジューサーそれぞれで
同じ材料を使ってジュースを作ったら味はどう違うのか?」

うちにはブレンダー(ミキサー)とジューサーがある。

 

ブレンダー

photo:01



ご存知の通り、材料を混ぜるもの。
これはどこの家でも置いてある事が多い。

ジューサー

photo:02



野菜や果物の果汁だけを搾り出すもの。
搾りかすは果汁とは別のところから出される。

この二つを使い、同じ材料でジュースを作ってみた。

 

【材料】
リンゴ
デコポン
ほうれん草

できたのはコレ

photo:03



右…ブレンダー作
左…ジューサー作

色はジューサーの方が濃い。

気になるお味は↓

 

【食感】
ブレンダーはトロリ
ジュースを食べてる感じ

ジューサーの方がサラサラ
ジュースを飲んでる感じ

 
【味】
驚いた事に、
同じ材料なのに、味は結構違う。

ミキサーの方が柑橘系の味と香りが強い。
おそらくデコポンの白い皮の部分が影響している??
どっちも美味しいけど(o^^o)

 
【結論】
朝はお腹が排泄に向けて活動しているので、
極力消化に力がかからないようなモノを摂取した方が良い。

 
なので、ジューサーで絞った
不溶性繊維のない純粋な果汁だけのジュースの方(水溶性繊維はあり)が身体にはいいけど、
それじゃ物足りないと言う人は、
ブレンダーで作った食べる感覚のジュースがいいかも(o^^o)

個人的にはジューサー派です。

 

 

ジュースを体験希望の方は、

是非グリーンスムージー講座へお越しください。

 

 

 

では素敵な週末を^^/

 

 

 

花嫁さんの無料ダイエットモニター募集中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に