今さらですが、ディハイドレーターを導入しました!

 

 

ディハイドレーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディハイドレーターとは、

温風を食材に吹き付けて水分を蒸発させる食物乾燥機のことです。

ディハイドレーターを使うと食物に含まれる酵素を

破壊せずに乾燥させることができるので、

ローフード実践者の間でドライフルーツ、ドライベジタブル作り、

またローブレッドやロークッキーの作成に活用されています。

 

 

色々なメーカーや大きさがあるのですが、

私はエクスリカバー社のタイマー無し、9段、白を購入しました。

 

【なぜエクスリカバー社にしたか】

1.一番メジャーという事

2.私の先生から薦めてもらったから

と単純な理由です^^;

 

【9段を選んだ理由】

一度にたくさん使えるように!

 

【タイマー機能無しにした理由】

平均の乾燥時間が12時間などかなり長いから、使わないかな?

もしタイマーが必要になっても電気屋で購入すれば良いやと思ったからです。

 

【白色を選んだ理由】

他の機材(バイタミックスやジューサー)が白なので揃えました。

 

 

これで殆どのローフードが作れるようになりました!

色々チャレンジするぞ~♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に