<?php the_title(); ?>

ローフードとは?

Post to Google Buzz

ローフード(raw food)とは、

 

生の食べ物の意味です。

生の野菜・果物を熱を加えず(48度以下で)生のまま食べる食事法を言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち人間や動物の体内には、消化酵素と代謝酵素があります。

 

消化酵素とは  

ご飯にはアミラーゼ・肉にはペプシン・脂にはリパーゼなど食べたものによって必要な酵素を分泌し消化する酵素です。

 

代謝酵素とは

血液を流したり、毒素排泄、免疫向上、身体を動かすなどの基本的な働きのすべては代謝酵素によって動かされています。

 

 

つまり、人間が健康を維持していくためには、「酵素」が必要不可欠であり、その酵素は食べたものによって酵素の量が増減していくわけです。

 

そのためには、たくさんの酵素を摂取する必要があるわけですが、植物に含まれる酵素(食物酵素) は熱に弱く、46~48℃を越えると酵素の活動が失われると言われていま す。

 

そのため、生に近い状態で食べることによりより多くの酵素を摂取することができるわけです。

 

ページ上部に